よくあるご質問

楽器・楽譜について

Q1:商品が店頭になかった場合、取り寄せはできますか?

A1: はい、できます。 店頭にご希望の商品がない場合、お気軽にスタッフまでご相談ください。

Q2:楽器の修理は受付ていますか?

A2: はい、受付できます。
楽器の種類、修理内容によって、いったんお預かりすることもございますので、スタッフにご相談ください。

サービスについて

Q1:どうして定期的な調律が必要なのですか?

A1: ピアノの弦は1本平均90キロという強い力で張られています。たとえピアノを弾かなくても、時間がたつにつれて次第に弦が伸びていき、音程が乱れてきます。正しい音で弾いていただくためには、少なくとも1年に1度は定期的に調律が必要です。

Q2:ピアノにとって良い環境とは?

A2: 温度は15℃~25℃、湿度は冬季:35~65%、夏季:40~70%。つまり、人間にとって快適な環境が、ピアノにとっても一番いい環境です。湿気が多すぎたり、逆に乾燥しすぎはピアノの大敵です。
特に北陸は年間を通して湿度が高いので除湿には充分に気を配りましょう。

Q3:音のマナーについて

A3: ピアノを弾くときは窓やドアを閉めましょう。それだけで、耳には音量が半分も下がったように感じられます。
朝の早い時間や夜遅い時間には、なるべく弾かないようにしましょう。周りが静かな時間は、小さな音でも聞こえやすい傾向があります。
ご近所とふだんから親しくして、お互いに気持ちが通じていることも大切。話し合いで練習時間を決めるのもよい方法です。

ホーム > よくあるご質問

このページの上へ